社畜管理職の 逆転ストーリー

【現実を理解する02】ボーナスの不公平感


こんにちは

kurosawaです

 

今日は、不公平なボーナスについて

納得いかなくて思わず書いちゃいました

 

年に2回のボーナス

あなたは満足していますか?

生活に潤いを与えてくれていますか?

 

それとも、普段の生活の補填ですか?

 

ボーナスについて少し掘り下げて考えてみると

もらった時の感情は大きく分けて2つ

2種類の感じ方をしています

 

満足したか、否かです

 

満足したあなたは読みすすめる必要はないですが

不満なあなたは動画をどうぞ↓↓↓↓↓↓↓



これが現実ですね

 

そりゃそうですよ、会社は利益を残す必要があり

経営者が豊かになればいいんです

自分たちがいいように判断をしているんですよ

 

優秀な社員には少しばかりの評価で満足させようと

匠に擦り寄ってくるのですね

 

会社に依存している不安定さ

この危うい状況に気がつかないといけないですよね

大手企業でさえリストラが進み

副業も認めている時代です

 

副業を認めるってことは

終身雇用して面倒を見られないって

会社が言っているようなものですよ

 

私たちは、自力で毎月ボーナスを稼ぐ!

こんな仕組みを勝ち取りませんか

 

未来の自分のために・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。