夢見るおじさんのブログ

気遣いねこ


ぱたぱたと

ちいさなおばさん

かえってきたよ

ふとったからだに

手編みのぼうし

ぼくはすっかり

おなかがぺこぺこ

きっとこんやも

あのおさらにやまもりの

おいしいごはんをくれるんだ

おばさんがみんなに怒られないよう

ぼくはものかげから

そっとうかがうんだ

にゃ政婦は見た!

〜〜〜〜〜

野良猫がいる下町

暮らしぶりは全くわからないが

ねこはおばさんの足音と行動パターンは

熟知しているようだ

いつ頃からは定かではないが

近所の目を盗み餌を与えているからだ

ねこはおばさんの気持ちがわかっていて

遠くで見つめてご飯をねだり

こっそりとありがたく食事をしている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。