社畜管理職の 逆転ストーリー

転職は弱者の繰り返し!強者になるべきやることを探すべし!


 

こんにちは

kurosawa です

 

サラリーマンが考えがちな転職について掘り下げてみました

転職する動機って何でしょうか?

転職したいと思っている人はこんなことが

当てはまっているのではないですか?

 




 

仕事が辛い

・過酷な労働環境:労働時間、体力消耗、炎天下、極寒・・・

・上司、同僚とうまが合わない:理不尽、仲間はずれ、精神的苦痛・・・

・仕事内容が不向き:おもしろくない、やりがいがない・・・

経済的な理由

・生活できない:給料がとにかく安い、残業がつかない、ボーナスがない、退職金がない・・・

 

などなど、人それぞれだと思いますが

こんな事が多くないでしょうか?

 

で、これを転職すれば解消されると思っている人が

すごく多いんですけど、

実は、解消されないことがほとんどなんです

 

転職後に生き生きしている人は30%以下と言われています

転職するとは、新しい会社で0からのスタートであり

年下の先輩に敬語を使ったり

今までの経験を活かそうとすれば業種、職種は同じです

ってことは、概ね似たりよったりで大差がないってことなんですよね

 

私も転職しているのでよーくわかるのですが

まあ、同じですね

若干強弱の違いがあるくらいです

 

これってすごくリスクが高いことだと思いませんか?

挙げ句の果てに転職を繰り返すことになってしまうんですよ

 

そこで、こう考えませんか?

 

転職することは相当のパワーを使うことです

その力を向ける先を少し変えてみませんか

 

今いる会社を有効利用しながら

あなた個人の知力、財力を高めていきませんか

プラス思考で現在あるものを利用しましょう

 

弱者を繰り返すのではなく、強者になるのです

 

強者とは

資本主義社会ではやっぱりお金持ちですよ

稼ぐ力をつけることです

 

私は長年サラリーマンをしていて(今もそうですが・・)

やっと気付いたのですよね

いままで、間違っていたってことを・・・

サラリーマンとして生活を守りながらできることは

限られてます

こちらは一度参考にしてみてください



最短で稼げるスキルを手に入れましょう

月に5万円~10万円稼げるようになるだけで

この先の人生が開けた気がしますよ

 

転職ではなく、もっとやるべきことを

冷静に見定めて

現状で、我慢しながら自分のために努力することを

始めましょう

 

自分の未来のために・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。