社畜管理職の 逆転ストーリー

ネット社会のトラブルに・・・



現代は、まさにネット社会!!

 

20年前にはまったく想像ができない状況ですよね。

もっとも、若い方は、知らないですよね。(笑)

 

子どもがパソコンや携帯電話を使っているなんて・・・

あなたにはあまりにも当たり前すぎることかもしれませんが。

 

「メール、Web検索、着メロ・着うた、オンラインゲーム、出会い系サイト、

ブログ、掲示板・コミュニティサイト(SNS、Facebook、ツイッター)」などは、

2000年代に入って急速に広まりました。

 

急激な普及なので弊害もあるのです。

多くの人はネット社会と上手に付き合っていますが、

ネット社会はどんどん新しくなっていくので、

思いもよらないトラブルに巻き込まれることには十分注意する必要があります。

ブログ、メルマガの運営で収益を得るためには、しっかりと理解する必要があります。

個人情報となりうる『リストの扱い』は細心の注意を払う必要があります。

慎重に、慎重に、

 

まずは、常に次の4点をチェックするようにしましょう。

 

 (1)法律的に問題はないか。(特定商取引表示など)

 (2)人に迷惑をかけないか。(偽りはないか?誹謗中傷はないか・・など)

 (3)自分に被害がおこらないか。

 (4)ネットだけど大丈夫か。

 

(1)から(3)は、「人として、やってはいけないことはしない。自分の身は自分で守る」ということで、

ネット上に限らず、どこでも必要なモラルです。

(4)は、例えば、インターネット上にさまざまな情報を公開したことになるのです。

発信した情報を自分が削除しても、どこかに残るのです。

それでもいいか?と考えることです。

 

「人としてのモラル」「インターネットの知識」は、つねに心がける必要があります。

 

その上で、大きな収益を獲得しましょう!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。